機能紹介 / メールアーカイブ システム MailArchiva

  • HOME »
  • 機能紹介

送受信メールの保存

MailArchiva アーカイブルール

アーカイブルール(保持方針)通りに詳細なアーカイブ規則を定義できます。内、外部すべての送受信メールをアーカイブすることができます。

 

メールヘッダ、本文、添付ファイルの検索

MailArchiva検索機能

 

全文検索機能

アーカイブされたすべてのメールを検索、表示することができます。

添付ファイル検索機能

word、powerpoint、RTF、PDF、およびZIPファイルの検索に対応

 

圧縮格納によるディスク領域の節約

圧縮格納イメージ

ZIP圧縮を使用して、ストレージスペースを最大限活用します。また、すべてのメールは暗号化されます。
 

アーカイブ・検索等の証跡ログ

アーカイブ・検索等の証跡ログイメージ

包括的な監査証跡とシステムログ

 

DBを排した堅牢システム

DBを排した堅牢システムイメージ

システムからデータベースを排斥し、シンプルな構成で、最大限のパフォーマンスを引き出す構造をとっています。
従来システムに多く見られたデータベースサービスが停止するとアーカイブまたは、メールの送受信が停止するといったことはありません。

 

各種メールサーバサポート

各種メールサーバサポートイメージ

Microsoft Exchange, Postfix, Sendmail, Qmail等のメールシステムに対応

 

メール暗号化保存

DIPメールアーカイブサービスイメージ

すべてのメールはDESで暗号化されます。
 

メール一括エクスポート ※エンハンス、エンタープライズのみ

メール一括エクスポートイメージ

メール一覧検索結果から、チェックボックスで選択したメールを一括でエクスポートすることができます。
 

メール一括削除 ※エンハンス、エンタープライズのみ

DIPメール一括削除イメージ

メール一覧検索結果から、チェックボックスで選択したメールを一括で削除することができます。

 

1ヶ月、3ヶ月、1年の期間自動管理※エンハンス、エンタープライズのみ

期間自動管理イメージ

MailArchivaでは、ボリュームという概念でアーカイブを管理します。アーカイブ単位でアクティブ、クローズといったステータスや、マウント、アンマウントとシステムへの接続状態も保持します。これにより、クローズし、アンマウントしたボリュームを安全に、バックアップまたは、閲覧検索用サーバーへ移すことが可能です。
エンハンス、エンタープライズ版では、ボリュームの自動リボルビング機能により、特定条件のボリュームから、次のボリュームに自動で切り替えます。


PAGETOP
Copyright © 有限会社ディアイピィ All Rights Reserved.